公開日:2018/11/28 更新日:2019/02/06

【開運】クリスマスで開運!!

町はクリスマスソングや美しいイルミネーションに溢れ、クリスマスは街中がキラキラしてい、心がワクワクする時期だと思います。

クリスチャンでもないし、恋人やパートナーもいないし、「クリスマスなんて寂しいだけ」なんて思う方もいるかもしれませんが、クリスマスタイムを利用してこの際開運しましょう!!

①クリスマスの準備はいつからはじめるのか

クリスマスの準備は「クリスマスから数えて4つ前の日曜日」「11月30日に一番近い日曜日」から始めるのが一般的だそうです。
2018年だと12月2日(日)が準備開始日になります。(この日以降でも大丈夫です!)

②クリスマスツリーを飾る

大きなものではなくてもOKです!手のひらサイズのものでも構わないので、飾ってみましょう!

クリスマスツリーには「もみの木」が使われますが(日本では「プラスチック製」がメインですが)、これには意味があり、寒い冬でも青々としているので「生命力の象徴」として使われているのです。

クリスマスツリーを飾って、「生命力あふれる運気」を手にいれましょう!

③クリスマスリースを飾ろう

玄関に飾る綺麗な輪っかのリースは「魔除け」「豊作祈願」「新年の幸福祈願」の意味合いがあります。

魔除け:リースに使われる「柊(ひいらぎ)の葉」や「もみの木」などの先端の尖った葉やベル(鈴)が魔除けの効果があるとされています。

豊作祈願:リースには「りんご」や「松ぼっくり」などが豊作を祈願する象徴となります。

新年の幸福祈願:リースの輪っか、つまり「円」は「永遠」を意味していることから、「幸せが永遠に続きますように」「永遠の神の愛」という思いが込められています。

お店には色々な色や素材のリースが売っているので、お気に入りを見つけて飾ってみてはいかがでしょうか?

④イルミネーションを見に行こう!

クリスマスと言えば「イルミネーション」を楽しみにしている方も多いと思います。都会に住んでいると、クリスマスはイルミネーションが本当に綺麗で、何度見ても素晴らしいと思います。

最近は青いイルミネーションが多いですが、青色のイルミネーション(LED)には心を落ち着かせる効果があります。ストレスなど抱えている方はリフレッシュにいかがですか?

また、イルミネーションは「家族や恋人」「大切な人」と一緒に見ることで、関係をより良くしてくれる効果が期待できます!

   綺麗なのはイルミネーションだけでなく、そこにいる人も輝かせてくれます★瞳が光でキラキラすることによって美人効果倍増!素敵な体験もゲットできるかもしれません!!

⑤サンタクロースにプレゼント

子供のころ、サンタさんからプレゼントをもらうために、「枕元に靴下」を置いていた方も多いと思います。でも、それだけじゃダメなんですっ!!

世界中の子供たちに「夢」と「プレゼント」を配っているサンタさんが来たら、我が家で「ひとやすみ」してもらいましょう。
そのためには、枕元に「ビスケットとミルク」を置いておきましょう。あと、サンタさんへの「お手紙」も一緒に。

翌朝「ビスケットとミルク」に食べた形跡があったら、サンタさんが来た証拠です!是非、お子様に教えてあげましょう!!


 管理人は「クリスマス時期」が一年を通して一番好きなので熱く語ってしまいましたが、クリスチャンではありません。

 クリスマスの装飾も、クリスマスソングも、もちろんクリスマスケーキも大好きです!

  近年、ドライブ中(11月から2月ごろまで)にBGMにしているのが、マイケル・ブーブレ氏のクリスマスアルバムです!甘い歌声に毎年うっとりしながら運転しております。ご興味あるかたは是非聞いてみてください!(マイケル・ブーブレ氏はクリスマスソング以外もオススメです!)

※ページトップの写真は東京ディズニーランドのカントリーベアシアターにあったクリスマスツリーです(2016年ごろだと思います)

コメントを残す